バトルファック関係以外で目に留まったエロネタを別blogにまとめてます。>管理人の雑記帳

性御不能の獣

マンガ 敗北bowalia

腹筋バキバキのスポーツ美女「小路沙希美」。権力者の娘で我が物顔で振る舞う彼女は、セフレを多数所有し、ジムでも挿入されたピンクローターを見せつけながらトレーニングに励む淫乱痴女。主人公は彼女からセフレクビを宣告されて逆上し、襲い掛かりますが…

サマリー

他人を物扱いする彼女の物言いに逆上し、制裁しようと襲い掛かる主人公。でも彼女は…彼のパンチに性的快感すら覚える性癖で…

すぐに反撃すると、彼に馬乗りして、ボコります。勃起チンポを晒してOKされる主人公。
「何がメスだ? ジム内での生存競争ですら女に負けてさ? パンチ凄かったから予備にしようかと思ったけど、ゲロ顔見てたらキモくなった!! 底辺らしく強者の片付けしときな!!」

ボコられた後、捨てられ仲間の男に諭される主人公ですが、怒りが収まらずにリベンジを計画。彼女が力むとイクのを知る主人公は、トレーニングマシンに細工します。ローターを挿入したまま想定外の負荷をかけられ力みまくり、不意打ちアクメで脳内に火花を散らす彼女。主人公はそこに現れ、
「どうだ? アンタの筋肉じゃこの負担は出せないよねぇ?」
と挑発しながら、トレパンを下ろして彼女の目の前にチンポを見せつける。
「ほらよ もうファックしか考えられないんだろ」
彼女を押さえつけ、チンポを咥えさせてイラマチオで犯していきます。

ところが、激しいセックスが好みの彼女は、
「(そ コイツはチンポはデカいから 咥えると苦しくてイッちゃうんだ♥ さすがアタシがセフレにしてただけはあるわぁ)」
と余裕で犯されセックスを愉しむ。
「くそッ イキ顔しやがって これじゃ俺が奉仕しているみたいじゃないか……!!」
主人公に無力感を味わわせると、反撃開始。自慢のテクで責め立てます。
「フンッ フンッ フンッ」
何ともいえないビッチ顔で観察されながらフェラされて、あっという間に追い詰められる主人公。
「(どんだけ正直なのよ 裏スジ舐めただけでこんなに震えるなんて んッ…イキ吸いしちゃう♥」
「いぎッ!?」「うっ!? もう出る…!?」

イラマチオ……のはずが、彼女のフェラにイかされ、盛大に射精してしまう主人公。
「拘束された女にも敵わないの? みじめ~」
舌なめずりする彼女に挑発され屈辱を味わいながら、強烈にイかされた余韻にへたり込んでしまう主人公。

それでも主人公はあきらめません。今度は彼女の首に血圧計を巻いて加圧し、窒息プレイで責め立てる。それでも、窒息プレイの快感を貪る彼女。それどころか、主人公に2発目を射精させようと膣を締め上げる。
「うお!? 急に中が締まって!?」
「締めてんのよっ♥ イケイケ♥」
主人公は失神寸前の彼女をイかせますが、同時にイかされ、2発目を喫してしまいます。

犯されて痛い目を見るどころか、絶頂の余韻に浸り満足げな彼女に3回戦を挑む主人公。さすがに力の入らない彼女を、バックから突きまくります。
「このメス犬が…!!」
「めしゅいぬ…ですって…ぇ?」
「犬のようによがれや!!」
ゴリュッ
「♥♥♥ーーーーーッ!!?」
(メスイキスポットそこーーー!!)
しかし、鍛え上げられた彼女の膣に締め上げられ、射精感がこみ上げてくる主人公。
「くそッ こっちがイキそうだ!! 半殺しにしたのにどんだけ丈夫だよ!?」
「アタシじゃなくて♥ お前が弱いの♥」
「ぐお!? まだ締まんのかよ!?」
「んふ♥」
第3ラウンドの勝者は!?

結局、両者激しくイきますが…残り汁を射精しながら尻もちをつき動けない主人公に対して、彼女はのそのそと這いずり、主人公が仕掛けた隠し撮りカメラを取り出して得意げに見せつける。さらに、撮った動画をバラまくんなら、このジムの名前も載せろという彼女。
「もっと激しい奴らが集まるってことでしょ」
主人公完敗。

総評

傍若無人な女を身体的にも性的にも屈服して仕返ししてやろうとする主人公ですが、敵もさるもの、とんでもない身体能力と性豪っぷりで迎え討っています。バトルファックというにふさわしい、激しいセックスが繰り広げられます。女の生意気そうな表情、男をイかせるときの観察するような表情、追い詰められて射精を我慢する主人公の切なげで悔しげな表情がエロいです。何度も抜ける秀作。

作品情報
タイトル 性御不能の獣
掲載誌 ANGEL倶楽部 2018年7月号
出版社 エンジェル出版
発売日 2018年06月15日
著者 bowalia
配信元 DLsite DMM.R18
配信元(掲載誌) DLsite DMM.R18